最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

【新発売】ディアマナDFは叩けてつかまりすぎない!ミート率アップのシャフト

更新日:

人気シリーズの最新シャフト「ディアマナDF」が発売されました。
試打レポートも含めて、さっそくレビューをお届けします。

 

新しいディアマナDF発売!

ディアマナは、以前からハードヒッターに人気のある三菱ケミカル(以前は三菱レイヨン)が製造するシャフトシリーズです。

そのなかでもディアマナDFはしっかり叩けるシャフトで、8月31日に発売になったばかりです。

 

ディアマナDFの特徴

ディアマナDFの特徴を紹介します。

 

まず1つ目が、先端の剛性が高いシャフトで、しっかり叩けるということです。

そして2つ目が、手元がしなるのでタイミングが取りやすいことです。

 

この二つがディアマナDFの特徴です。

 

ディアマナDFのデメリット

ディアマナDFのデメリットを2つ紹介しておきます。

 

まず、シャフトでボールの高さを出そうと考えているゴルファーには向きません。

手元調子なので、それなりにしっかり振れる、叩ける人のほうが使いこなせる可能性が高いです。

 

次に、全体的に剛性がしっかりしているので、パワーがあまりない人には向いていません。

非力ながらどうしてもディアマナDFを使いたいなら、50g台のRシャフトがギリギリなところです。

 

TS3ドライバー+ディアマナDFの試打レポ・感想

この間、ゴルフ5でタイトリストの新しいドライバー、TS2とTS3にディアマナDF60を装着して試打させてもらいました。

 

結論としては、TS3とディアマナDFの相性はかなり良かったです。

 

そもそもTS3ドライバーは叩いても左にひっかからないのが特徴で、ディアマナDFもおなじくしっかり叩けるタイプのシャフトです。

つまりこの組み合わせは、絶対に左にひっかけたくないガチガチな仕様なわけです。

 

普段から左のひっかけに悩まされていたのですが、このTS3ドライバーとディアマナDFの組み合わせは、いっくら思い切り叩いても左に飛んでいくことがありませんでした。

むしろ少し気を抜いて合わせにいってしまうと、スライス回転してしまうくらいです。

 

ディアマナDFは手元が絶妙にしなってくれるシャフトで、自分のスイングに合っているのか、ミート率がとても良かったです。

普段は250ヤード程度ですが、TS3ドライバーとディアマナDFの組み合わせでは270ヤードほど飛んでくれました

 

もともと白マナが好きだったこともあり、振ってみた感覚も近くて、手元のしなり感がとても安心感がありました。

以前はディアマナD(いわゆる白マナ)、ディアマナW、そして今回のディアマナDFという進化の過程は、しっかり持ち味を残していながら、ミート率、初速アップなどの進化が見て取れました。

すこし前にM1ドライバーとディアマナBFの組み合わせを試したとき、とても良い印象でしたが、ディアマナDFはさらにミスの許容範囲が広い印象を受けました。

タイミングが取りやすいので、意外に中級者でもフィットするゴルファーは多いかもしれません。

 

ただ少しハードなので、私には18ホール回ることを考えるとディアマナDF50のほうがよさそうな印象を受けました。

 

TS3ドライバーとディアマナDFの組み合わせ、かなりいいです!

 

タイトリストTS3ドライバー+ディアマナDF

 

池田勇太はディアマナDFとBFを使い分け

歴代のディアマナを使っている池田勇太は、ディアマナDFとディアマナBFを使い分けるとのこと。

 

池田勇太は、

ディアマナDFは振りやすいシャフト

とコメントしています。

 

思いっきり叩いて飛ばす池田勇太にとっては、ディアマナDFは相性のよいシャフトかもしれませんね。

 

ディアマナDFのメリット

最後にディアマナDFのメリットを紹介します。

 

特長はここ

  • しっかり叩ける
  • ミート率がアップする
  • 打点が安定する
  • つかまりすぎない

 

以前の白マナ(ディアマナD)から引き継がれたしっかり感を残しているディアマナDFは、いわゆる叩けるシャフトです。

しっかり叩けるから、結果としてディアマナDFは飛距離アップにつながります。

 

それにディアマナDFは手元のしなりが絶妙で、スイングのタイミングが取りやすいためにミート率アップも望めるシャフトです。

手元調子のハードなシャフトという印象があるディアマナDFですが、上級者限定というわけでもなく、ヘッドの挙動が安定してミート率がアップするので、打点がばらつくゴルファーとも相性がよさそうです。

しっかり叩けてミート率が高いので、相乗効果で飛距離アップが期待できるシャフトです。

 

それでいて、ディアマナDFはつかまりすぎないので、左へひっかける不安を忘れさせてくれます

 

スイングの相性もありますが、左へのチーピンを嫌う上級者にとっては、ディアマナDFは救世主となりうるシャフトと言えそうです。

 

以上がディアマナDFの紹介になります。

 

シャフト単体、各メーカーのスリーブ付シャフトの価格は下記から確認できます。

 

ディアマナDF

 

ディアマナDF キャロウェイスリーブ付シャフト

 

ディアマナDF タイトリストスリーブ付シャフト

 

ディアマナDF テーラーメイドスリーブ付シャフト

 

ディアマナDF ピンG400・G・G30スリーブ付シャフト

 

ディアマナDF プロギアRS・RS-Fスリーブ付シャフト

 

ディアマナDF ブリヂストンスリーブ付シャフト

 

ディアマナDF スリクソンスリーブ付シャフト

 

おすすめゴルフスクールはここ!

ライザップゴルフ

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, シャフト
-

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2018 All Rights Reserved.