最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

スライスがひどい!極度のスライサーにオススメのドライバーはこれ!

更新日:

スライスになやむアマチュアゴルファーは、半数以上とも言われています。

極度のスライサーにおすすめのドライバーを紹介します。
決め手は重心角と重心距離です。

スライスしにくいドライバーを選ぶ!

練習場でもゴルフ場でもスライスに悩んでいるゴルファーは多いですよね。
一説によると、アマチュアゴルファーの半数以上がスライスに悩んでいるともいいます。

とくにドライバーは、一番長いクラブなので、スライスしやすいのが実情です。

もちろん、スライスしないスイングを身につけるのが一番いいのですが、それにはなかなか時間も根気も入りますよね。

手っ取り早く、スライサーを脱出したい!という人には、スライスしにくいドライバーを選ぶという方法もあります。
なによりも即効性がありますし、効果がすぐに現れます。

では、どんなドライバーを選んだら良いのでしょうか?

ポイントは、重心距離と重心角です!

重心距離が短いほどヘッドが返りやすい!

重心距離が短ければ短いほど、ヘッドが返りやすくなります。
逆に重心距離が長いと、なかなかヘッドが返ってきません。

重心距離とは、シャフトをソールまで延長した点からヘッドの重心までの距離をいいます。

↓重心距離のイメージ

ちまたでよく言われているのは、この距離が

38mm以下

だとつかまりやすいと表現することが多いです。

それは、

つかまりやすい=ヘッドが返りやすい!

とも言えます。

重心角が大きいとヘッドがターンしやすい!

重心距離ともうひとつ、重心角も重要です。
重心角が大きければ大きいほど、ヘッドが回りやすくなります。

重心角とは、シャフトをテーブルに置いて、ヘッドだけをテーブルの外でブラブラと振り子のように動かせるようにして、止まったところで、シャフトのラインとフェースのラインとの角度を指します。

↓重心角

重心角が

24度以上

あるとつかまりやすいと言われています。

スライスがひどいゴルファーにおすすめのドライバー

重心距離と重心角、この2つのポイントを総合すると、

重心距離が38mm以下
重心角が24度以上

であれば、つかまりのいいドライバーということになります。

この条件を踏まえて、スライスがひどいゴルファーに向いているおすすめのドライバーを紹介します。

キャロウェイ GBB エピックスター 10.5度

2017年のヒットドライバーはスライサーにも優しい。
重心距離、重心角ともに大きく、ヘッドが返りやすい。
さらにウェイト移動ができてドローポジションすればさらにつかまる。

  • 重心距離:39mm
  • 重心角:26度
  • ライ角:59.25度

ヤマハ RMX218 10.5度

重心距離が短くてヘッドが返りやすいのが特徴のヤマハ。
さらに構えた時にフェースが開きそうなイメージがしない。
重心角はかなり大きいのでヘッドがターンしやすい。

  • 重心距離:36.5mm
  • 重心角:29.5度
  • ライ角:58度

ブリヂストン TOUR B JGR 10.5度

重心距離が長くて重心角も大きいので、かなりつかまりの良いドライバー。
つかまりのいいシャフトが標準でラインナップされている。
右へのスライスがひどいというゴルファーに向いてる。

  • 重心距離:38.2mm
  • 重心角:26.2度
  • ライ角:60度

オノフ ドライバー AKA(赤) 10度

パワートレンチという新機能で飛距離性能がアップしたオノフ赤。
重心角は極端に大きくないが、右のスライスが出にくい!
オーソドックスな形で打ちやすいのもいい!

  • 重心距離:37mm
  • 重心角:24.5度
  • ライ角:60度

プロギア RS 2017 ドライバー 10.5度

ミスヒットに強いので安定した飛距離がのぞめるドライバー。
重心角が大きくてフェースでボールを包み込むようなイメージ。
ドローボールが打てる可能性も!

  • 重心距離:35.5mm
  • 重心角:26.5度
  • ライ角:57.75度

極端なスライスに効果のあるドライバー、いかがでしたか?

これらのドライバーでしっかり球をつかまえる感覚を身につけるとスライスしなくなって、100切りも現実味をおびてきますよ!

参考までに。

 

いま売れてるドライバーはこれ!

おすすめゴルフスクールはここ!

ライザップゴルフ

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, ドライバー
-

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2018 All Rights Reserved.