2017年の人気FWを一挙に紹介!エピックスターとM2フェアウェイウッドが2強!

2017年に人気をあつめたフェアウェイウッド(FW)を紹介します。

ドライバー人気は反映してキャロウェイのエピックスター、M2フェアウェイウッドが2強でした!

 

FWは飛距離重視傾向でエピックスターとM2が人気

2017年のFW事情は、飛距離を重視する傾向が強かったようです。
ドライバーとの相性を重視して、エピックスターとM2がほぼ2強でした。

 

キャロウェイのエピックスターフェアウェイウッドは、完全にドライバーに引っ張られた形で人気になりました。

うちやすくて飛距離も期待できるFWとして上位に顔を出しました。
アスリート系ゴルファーのなかには、ロフト調整機能付きのサブゼロを選ぶケースもあったようです。

 

エピックスターFWと人気を二分したのがテーラーメイドのM2フェアウェイウッドです。

こちらもドライバーにあわせて人気で、ツアープレーヤーの使用率が高いことに後押しされた形です。

 

そのほかでは、キャロウェイのスチールヘッドXRフェアウェイウッドをはじめとした優しく飛ばすFWも人気でした。

インプレスUD+2ゼクシオナイン、さらにゼクシオテンは発売から間もないながら注目されています。

 

キャロウェイ エピックスター フェアウェイウッド

飛距離性能と優しさが融合したエピックスターFW。
ドライバーからの流れを組みやすいのもプラス材料。

 

テーラーメイド M2 フェアウェイウッド

ツアープロの支持率が高いM2フェアウェイウッド。
飛ばせるFWはいまや必須の時代です。

 

ヤマハ インプレス UD+2 フェアウェイウッド

優しく飛ばす系FWのUD+2。
プラス2番手はフェアウェイウッドでも健在!

 

ダンロップ ゼクシオテン フェアウェイウッド

発売から間もないながらも売れているゼクシオテンFW。
ドライバーの買い替えに合わせての購入が多いとか。

 

キャロウェイ スチールヘッドXR フェアウェイウッド

シャフトを短くして打ちやすくしたスチールヘッドXR。
名器復活といううたい文句もあって話題に!

 

タイトリスト 917F2

アスリート系に定評のあるタイトリスト917F2。
操作性と飛距離のバランスが良いので人気。

 

ピン G400 フェアウェイウッド

ラインアップが豊富でプロからアベレージまでカバーするG400のFW。
シャフトの選択肢が多いのも人気の要因のひとつ。

 

キャロウェイ エピックサブゼロ フェアウェイウッド

ハードながらロフト・ライ角調整機能が付いているサブゼロ。
左を嫌がる上級者に好まれるモデル。

 

ヤマハ RMX FW 2018年モデル

飛んで曲がらないRMXのFWは前作から人気。
ニューモデルはさらに優しさも加わり名器の予感あり!

 

ホンマ ツアーワールド TW737 フェアウェイウッド

女子プロ使用率が高いホンマゴルフ。
プロのフィードバックを活かしたクラブ作りが功を奏しています!

 


2017年の人気フェアウェイウッド、いかがでしたか?

ドライバーとの相性が重要となるFWですが、飛距離重視の傾向が強いようですね!

買い替えの参考に!

 

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

いま売れてるFWはこれ!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, フェアウェイウッド
-

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト