【注目シャフト】フジクラの新作SPEEDER NX登場!振りやすい中調子で上がる!つかまる!高初速!

2021/08/28

フジクラの新作シャフト「SPEEDER NX」が発表されました。

スピーダーNXは、単に中調子というわけはなく、手元と先端のトルクを部分的に制御した次世代の設計とのこと。

2021年9月16日発売です。

フジクラ スピーダーNX

従来通りではない部分的に緻密なトルク制御

スピーダーNXは、ただの振りやすい中調子でなく「球が大きくなる」と言われています。

これは、従来のトルクの常識はシャフト全長で単一の数字でしたが、スピーダーNXは先端と手元を部分的に締めた設計になっていることが要因のようです。

動作解析 【enso】で蓄積したゴルファーの膨大なスイング・シャフトの動き・打球の分析結果から、「同じ振りやすい中調子でも、手元と先端のトルクを締めることで、ヘッドがアッパーに動いて、球のつかまりが良くなる」という結果を導き出したとのことです。

 

 

NXは「しなる中調子」で女子プロもお気に入り

NXは、よくしなる中調子で、万人が使える、打ち手を選ばないシャフトです。

ラクに振り切れるので、女子プロがこぞってスイッチしています。
渋野日向子もさっそく使用しているとの噂もあります。

球がつかまって打ち出しと初速が上がり、球が大きくなるので、ドライバーが苦手なゴルファーも大の得意になるかもしれません。

 

通常の中調子より先と手元のトルクを高めた設計

従来の剛性分布よりも先端と手元が部分的に締まった設計で、これは最新のドライバーヘッドとの相性がよさそうな印象です。

ハイドローでつかまる球が打ちやすく、中調子特有の振りやすさを生かしつつ、高初速・高弾道でつかまりのいい「やさしい」シャフトといえます。

 

球がつかまるG425SFTやSIM2 MAX−Dドライバーとマッチしそう

スピーダーNXは、軽量化されている最新ドライバーとの相性がかなりよさそうです。

中調子で振りやすく、球がつかまりやすいのでピンのG425SFTのようなつかまりがよく、ミスヒットの寛容性の高いヘッドと相性が良さそうです。

そのほか、テーラーメイドのSIM2 MAX−Dなどと合わせるのもおもしろそうです。

 

フジクラ・スピーダーNXを探す

ショッピングモールでさがす

 

 

公式サイト

https://www.fujikurashaft.jp/dcms_specialcontents/speeder_nx/

 

今回はフジクラの新しいシャフト「スピーダーNX」を紹介しました。
いかがでしたか?

渋野日向子もさっそく使用しているとの噂があり、やさしいシャフトとのことなの、一度、試してみる価値はありそうですね。

参考までに。

LINEでゴルフの情報をお届けします!



友だち追加

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

ゴルフ専門店でさがす!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフパフォーマンス

ゴルフパフォーマンス

ゴルフクラブ買取はこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, シャフト

© 2021 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト