【注目】グラファイトデザインの新シャフト「ツアーAD UB」が10月8日に新発売

グラファイトデザインの新シャフト「ツアーAD UB」が10月8日に新発売。
松山英樹がオリンピックのときから使用し、女子では小祝さくらなどがすでに実戦投入しているとの噂です。

今回は、グラファイトデザインのツアーAD UBを紹介します。

グラファイトデザインツアーAD UB

大型・高慣性モーメントのヘッド性能に最適化したシャフト

TOUR AD UBシリーズは、大型・高慣性モーメントのヘッド性能をさらに活かし、ボールにパワーをダイレクトに伝えるシャフトとのこと。

先端部から先中部の剛性を高めることで、ヘッドの無駄な動きを抑え、強く叩けるインパクトを実現しています。
高剛性化によってシャフトのねじれを抑えることによってエネルギーロスが少なくなり、強いインパクトが可能で、タイミングの取りやすいシャフト挙動が特長です。

高さやスピン量を抑えて安定した弾道を求めるゴルファーに向いています。

 

ツアーAD UBのラインナップ

ツアーAD UBのラインナップは、40g台のR2から80g台のXまでで、幅広いゴルファーに対応可能です。

 

ツアーAD UBの価格

グラファイトデザインのツアーAD UBの定価は1本、4万4000円です。

ツアーAD UBを探す

ショッピングモールでさがす

 

 

公式サイト

https://tourad.gd-inc.co.jp/product/tour-ad-ub/

今回は、グラファイトデザインの新シャフト「ツアーAD UB」を紹介しました。
いかがでしたか?

松山英樹や小祝さくらなどのプロゴルファーが信頼するシャフトなので、、一度、試す価値はありそうですね。

参考までに。

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

ゴルフ専門店でさがす!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフパフォーマンス

ゴルフパフォーマンス

ゴルフクラブ買取はこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, シャフト

© 2021 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト