最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

上田桃子2017年クラブセッティング キャロウェイのGBBエピックスタードライバーを使用

更新日:

上田桃子の2017年クラブセッティングと、アマチュアゴルファーが真似できそうなクラブ選びをあわあせて紹介します。

キャロウェイ好きなら必見ですよ!

上田桃子はエピックスタードライバーで飛距離アップ!

上田桃子が中京ブリヂストンレディスオープンで優勝しました。
地元熊本で開催されたKKT杯バンテリンレディスオープンでは、西山ゆかりにプレーオフで敗れて涙を流した上田桃子ですが、みごとにリベンジを果たしました!

上田桃子といえば、キャロウェイ所属の代表的なプロゴルファーです。
もちろんクラブセッティングも上から下までキャロウェイでと思われがちですが、実は優勝した際、ユーティリティはタイトリストのようでした。

2017年からドライバーをエピックスターに変えたことで飛距離が伸びたとのことです
上田桃子は、スイングが安定していて、元々アイアンショットには定評があります。

そんな特徴を活かすためのクラブセッティングです。
上田桃子のクラブセッティングを調べてみました。

参考10月のマスターズGCレディースで優勝した際の上田桃子のクラブセッティングはこちら

上田桃子の優勝パターは賞金女王モデルのピン型?2ボールから変更して2勝目!

上田桃子がマスターズGCレディースで優勝しました。 クラブ変更をあまりしない上田桃子ですが、5月に変更したというピン型のパターが好調で、優勝の原動力となりました。     上田桃子 ...

 

上田桃子の2017年使用クラブセッティング

上田桃子の2017年の基本のクラブセッティングです。

ドライバー
キャロウェイゴルフ GBB エピック スター ドライバー 9.5度
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP6 SR 45インチ
フェアウェイウッド(3W、5W)
キャロウェイゴルフ XHOTフェアウェイウッド US(3W15度、5W19度)
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP6 SR
ユーティリティ(23度、27度)
タイトリスト816H1
アイアン(6I〜PW)
キャロウェイゴルフ APEX(エイペックス)
シャフト:NS950GH SR
ウェッジ(50度、54度、60度)
キャロウェイゴルフ X フォージド ウェッジ ミルキークロム
シャフト:NS950GH SR
パター
オデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)
ボール
キャロウェイゴルフ クロムソフト X ボール

優勝時の上田桃子のクラブセッティングは

  • ドライバーはキャロウェイ
  • フェアウェイウッドはキャロウェイのUS
  • ユーティリティはタイトリスト
  • アイアン、ウェッジはキャロウェイ
  • パターはオデッセイ

でした。

キャロウェイ契約プロですが、ユーティリティだけはタイトリストのようです。

2017年の女子プロゴルフツアーの開幕当初は、すべてキャロウェイで組んでいたようで、フェアウェイウッドをエピックにして、3W、5W、7W、11Wのクラブセッティングにしていたようです。
その後、11WだけXR16にしていたこともあるようです。

このあたりは試行錯誤しているようですね。

上田桃子の飛距離を伸ばしたエピックスタードライバー

上田桃子の2017シーズンの好調の要因は、ドライバーを変えたことでしょう。
2017年から上田桃子はGBBエピックスターのドライバーを使っています。

キャロウェイ GBBエピックスタードライバー

 

このドライバー、キャロウェイのGBBエピックスターの特徴としては、ヘッドに2本の柱をいれてヘッドのたわみを極力減らしたことによる剛性感のアップです。
2017年は、女子プロ、男子プロ、または海外のプロゴルファーも数多く利用しています。

キャロウェイ契約以外のプロゴルファーも使用するほどの人気ドライバーです。

シャフトはグラファイトデザインのツアーAD TP-6です。
上田桃子は60g台のSRを使用しているようです。

TVのゴルフ中継でははっきり確認できなかったのですが、上田桃子が使っているエピックスターは、カチャカチャのロスト調整機能があるUS版のようにもみえました。
しかし、どうやら違うようです。
日本正規品のエピックスタードライバーのようです。

ちなみにキャロウェイ日本正規品のエピックスターは、スリーブなし(カチャカチャがない)モデルのみで、US版のエピックドライバーはアジャスタブルホーゼルの付いたカチャカチャドライバーです。

キャロウェイ GBBエピックドライバー US版

 

フェアウェイウッドはUSのXHOTを使い続ける上田桃子

上田桃子の使用するフェアウェイウッドは、キャロウェイのXHOTのUSです。

キャロウェイ XHOT US

このフェアウェイウッド、XHOTの特徴としては300ヤードスプーンといううたい文句が示すように、飛距離性能です。
この後にX2HOTもでていますが、上田桃子はいまだに初代のXHOTで、しかもUSです。
日本正規品とはカラーリングは違います。

ちなみに日本正規品はこちらです。

キャロウェイ XHOTフェアウェイウッド

シャフトはドライバーと同じくグラファイトデザインのツアーAD TP-6です。
上田桃子はは60g台のSRを使用しているようですが、ドライバーとのバランスを考えると、多少、シャフト重量のセッティングを変更しているでしょう。

上田桃子は、2世代以上も前、しかもUSのフェアウェイウッドを使い続けているくらいですから、よほどしっくりフィーリングがあっているんでしょうね。

 

上田桃子が選んだタイトリストのユーティリティ

上田桃子の使用するユーティリティは、タイトリストの816H1です。

タイトリスト 816H1

このユーティリティ、タイトリスト816H1の特徴としては、アイアンのように構えることができて、飛距離性能は高く、しかも高弾道
ソールに溝があって、この溝がたわむことで飛距離がでます。
ロフト角、ライ角の変更できる、いわゆるカチャカチャ機能があるユーティリティです。

契約外だからか、シャフトは公表されていませんが、流れ的にはグラファイトデザインのツアーAD系でまとめていそうです。

契約外なので、キャロウェイのヘッドカバーをかけて、あまりメディアには露出しないようです。

 

上田桃子はAPEXアイアンを使用

上田桃子の使用するアイアンは、キャロウェイのAPEX(エイペックス)アイアンです。

キャロウェイ APEXアイアン(エイペックス)

上田桃子の使用するAPEXアイアンは2代目の方で、2015年に発売されたアイアンです。

このアイアン、APEXアイアンの特徴としては、ボディが軟鉄、フェースがステンレスで、打感が良くて飛距離がでることです。
360度カップフェースが飛距離を生み出しているようです。

APEXアイアンには、プロモデルのAPEXプロもあります。
APEXプロアイアンはAPEXアイアンとは別物です。
APEXプロアイアンは、ボディもフェースも軟鉄です。

最近の女子プロゴルファーの傾向でもありますが、上田桃子も距離が出て打ちやすいアイアンを選択しています。
6番アイアンから入れています。

シャフトはNSプロ950です。
フレックスはSRを使用しているようです。

馴染みのウェッジを使い続ける上田桃子

上田桃子の使用するウェッジは、キャロウェイのX フォージド ウェッジ ミルキークロムです。
50度、54度、60度の3本を使っています。

キャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロム

2007年のモデルです。

このウェッジ、X フォージド ウェッジは、プロゴルファーに人気のウェッジのひとつで、打感がやらかいことが特徴です。
アプローチのイメージがしやすいようで、いまだに使い続けています。
50度、54度、60度の3本を入れています。

グリーンのセッティングが厳しいプロの大会では、高いアプローチを要求されるので、60度を入れているのでしょうね。

シャフトはアイアンと同じNSプロ950です。
フレックスはSRを使用しているようです。

パターはオデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)

上田桃子の使用するパターは、オデッセイのVERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)です。

オデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)

上田桃子は、オデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)を2017年から使用しているとのことです。

このパター、オデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)の特徴としては、WHITE HOTインサートです。
WHITE HOTインサートは、打球感がとても柔らかくて、打球音も静かなインサート。
ヴァーサシリーズは白と黒のコントラストでボールへ直角へアドレスしやすいパターです。
2ボールは、まっすぐアライメントがしやすいので、プロゴルファーにもいまだに定評のあるパターです。

オデッセイ VERSA 2BALL(ヴァーサ2ボール)は現行モデルではなく、すでに製造が終わっています。

ちなみに上田桃子がマスターズGCレディースで優勝した際には、オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SHを使用しています。

参考詳しくはこちら

上田桃子のクラブセッティングはアマチュアゴルファーでも真似できる

上田桃子のクラブセッティングは、キャロウェイをベースに、使いやすいアイアンライクなタイトリストのユーティリティを組み合わせています。

ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、ウェッジはキャロウェイ。
ユーティリティのみタイトリスト。
パターは2ボール。

上田桃子のクラブセッティングは、アマチュアゴルファーの参考になるセッティングといえます。

ただ、旧モデルを融合しているだけに、全く同じクラブセッティングを再現するのは難しいです。
キャロウェイの現行モデルをベースに、こんなセッティングでも良いかもしれません。

ドライバーは

キャロウェイ GBBエピックスター US

がよさそうです。

 

USならエピックスターでもスリーブ付きで、いわゆるカチャカチャ機能でロフトの調整が可能です。
ペリメーターウェイトをスライドさせて、フェード系、ドロー系のセッティングが可能です。
US版だとシャフトはDiamanaM、HZRDUS、FUJIKURAProGreenや、KUROKAGEなどもあるので、自分にあう重さ、フレックスを選ぶといいでしょう。

フェアウェイウッドは、

キャロウェイ GBBエピックスターフェアウェイウッド

 

キャロウェイ GBBエピックサブゼロフェアウェイウッド

 

のどちらかで組みたいところです。

エピックスタードライバーからの流れを重視して、シャフトの重さを考えて組むと良さそうです。
ドライバー同様、エピックサブゼロならロフトの調整が可能です。

ユーティリティは、

キャロウェイ APEXユーティリティ

 

もしくは、

キャロウェイ XR OS

 

で組むとバランスが良さそうです。

アイアンへの流れを重視するなら、NSプロ950が選べるAPEXユーティリティかXR OSのどちらかが良さそうです。

アイアンは

キャロウェイ APEXアイアン

 

なら上田桃子と同スペックが選べます。

一歩上のクラブセッティングを目指すなら、

キャロウェイ APEXプロアイアン

 

もありです。

さらに

キャロウェイ APEXアイアンコンボ

もいいかもしれませんね。

これは、APEXアイアンとAPEXプロアイアンを組み合わせたセットです。
5番アイアンから7番アイアンまではAPEXアイアン、8番アイアンからPWまでをAPEXプロアイアンで構成しています。

また、モーダス3の120が選べるのもうれしいポイントです。
中級者、上級者ならありのセッティングです。

もしくはアイアンをもっとやさしめにするなら、

キャロウェイ スチールヘッドXR

 

キャロウェイ XR OS

 

もありでしょう。

ユーティリティとのセットで、

キャロウェイ スチールヘッドXRユーティリティ/アイアン コンボセット

も悪くない選択です。

ユーティリティからアイアンの流れは良さそうです。

ウェッジは

キャロウェイ マックダディフォージド

 

キャロウェイ MD3

 

ならロフトもシャフトもラインナップが豊富です。

50度もあるので、上田桃子と同じように、50度、54度、60度のウェッジセッティングも可能です。
60度が難しそうなら、50度、54度、58度で4度刻みでのセッティングもありでしょう。

パターは

オデッセイ ホワイトホット プロ 2.0 2-BALL

 

がよいかもしれません。

2ボールがヘッドに描かれていて、真っ直ぐ引けそうです。

もしくは、

オデッセイ オーワークス 2-BALL

 

もよさそうです。

ブラックのボディが特徴的です。
これはカッコイイですね!

上田桃子のクラブセッティングは、新旧キャロウェイのいいとこどり、さらにUSなど使っているので、全く同じのゴルフクラブを揃えることは難しいです。

もし全く同じセッティングを再現したいなら中古で買ってからカスタムするしかないです。

なので、現行モデルをうまく融合してアマチュアゴルファーでも満足の行くクラブセッティングを作り上げるのがおすすめです!

※プロゴルファーの使用するゴルフクラブは、大抵がプロトタイプなので市販モデルとは異なることが多いです。

今回紹介したゴルフクラブ

スポンサーリンク

-ゴルフのクラブセッティング
-, , , , , , , ,

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2018 All Rights Reserved.