最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

小平智2017年クラブセッティング プロギアRSドライバーの飛距離が鍵!

更新日:

小平智が2017年の太平洋マスターズで優勝しました。

小平智はドライバーが得意で、自身も一番簡単と語っています。
もちろん、ドライバーの飛距離には定評があります。

その特徴を活かした小平智2017年のクラブセッティングを紹介します。
クラブ契約はプロギアです。

 

 

小平智の2017年使用クラブセッティング

小平智の2017年のクラブセッティングは下記になります。

ドライバー
プロギア RS F プロトタイプ
シャフト:ツアーAD クアトロテック75 X 44.5インチ
10.5度

フェアウェイウッド(3W)
テーラーメイド RBZツアー
シャフト:ツアーAD クアトロテック75 X
14.5度

テーラーメイド M2フェアウェイウッド
15度

フェアウェイウッド(5W)
プロギア IDナブラブラック
シャフト:ツアーAD クアトロテック75 X
18度

ユーティリティ
プロギア IDナブラRSツアーiU
シャフト:プロジェクトX ハザーダス105 6.5
20度

アイアン(4I~PW)
プロギア・チューン01CB
シャフト:DGツアーイシュー(S300)

ウェッジ(AW)
プロギアIDナブラツアー
シャフト:DGツアーイシュー(S300)
52度

ウェッジ(LW)
フォーティーン RM-22
シャフト:DGツアーイシュー(S300)
60度
62度

パター
タイトリスト スコッティ・キャメロン ニューポート2 ツアー

ちなみにボールは
タイトリスト プロV1x

小平智はプロギアとのクラブ契約を結んでいます。
FWとウェッジ、パターはプロギア以外のクラブを使っています。

  • ドライバーはプロギア
  • フェアウェイウッドはテーラーメイドとプロギア
  • ユーティリティはプロギア
  • アイアンはプロギア
  • ウェッジはプロギアとフォーティーン
  • パターはタイトリスト

要所に好みのゴルフクラブメーカーを組み合わせたクラブセッティングです。

 

↓小平智のクラブセッティングを参考にアマチュアゴルファー用のクラブをセレクト!
https://golf6.net/post-5106/

 

小平智のドライバーはプロギアRS F

小平智の使用するドライバーは、プロギアのRS Fドライバーです。

2017シーズンの途中に、エースドライバーのヘッドが割れるという災難にあったことも話題になりました。
その後、いろいろなドライバーを試したのようですが、結局、同じドライバーに落ち着いているようです。

 

↓プロギア RS Fドライバー

 

このドライバーの特徴としては、ギリギリまで極めた飛距離性能です。

2016年、賞金王になった池田勇太もプロギアのドライバーを使っていましたが、規格外だったことが話題になりました。

それほどギリギリの反発性能を突き詰めているドライバーと言えます。

シャフトはツアーADのクアトロテックです。
小平智は70g台のXを使用しているようです。

 

小平智のフェアウェイウッドはテーラーメイドM2とプロギアを併用

小平智の使用するフェアウェイウッドは、3WにテーラーメイドのM2、5WにプロギアiDナブラブラックです。

 

↓テーラーメイド M2

 

↓プロギアiDナブラブラック

 

3Wは、テーラーメイドのRBZツアーを使っていましたが、2017年はM2に変更したようです。

このフェアウェイウッドの特徴としては、飛び抜けた飛距離性能です。
アメリカPGAツアーでもプロ仕様率の高いFWです。

シャフトはドライバーとのつながりを重視しているようで、ツアーADのクアトロテックです。
小平智は70g台のXを使用しているようです。

 

小平智のユーティリティはプロギアiDナブラRSツアーiU

小平智の使用するユーティリティは、プロギアのiDナブラRSツアーiUです。

 

↓プロギアiDナブラRSツアーiU

 

このユーティリティは方向性と飛距離のバランスの良さが特徴です。

シャフトはプロジェクトXのハザーダス105で、フレックスは6.5(X相当)です。

小平智のUTはカーボンながら重量のあるシャフトなので、アイアンとのつながりを重視しているセッティングです。

 

小平智のアイアンはプロギア チューン01CB

小平智の使用するアイアンは、プロギアのチューン01CBです。

 

↓プロギア チューン01CB

 

このアイアンの特徴としては、マッスルバックの緻密さとキャビティバックのミスの許容性が高さを融合したところです。

プロゴルファーは、ミスをミスとして把握したいこともあり、マッスルバック(MB)を使用するケースが多いですが、最近ではキャビティバック(CB)のミスに強いアイアンを使う人が増えてきました。
そのいいところどりをしたようなアイアンです。

宮里優作のピンi200、池田勇太のヨネックスN1-CBなどに代表されるように、最近ではプロがCBタイプのアイアンを使うのも珍しくなくなりました。

シャフトはダイナミックゴールドのS300のツアーイシューです。

 

小平智のウェッジはプロギアとフォーティーンを併用

小平智の使用するウェッジは、AWのプロギアIdナブラツアー、SW、LWのフォーティーンのRM-22です。

 

↓プロギアiD ナブラツアー

 

↓フォーティーン RM-22

 

AWはアイアンからの流れを重視し、SW、LWにはスピン性能のよいフォーティーンを使っています。

シャフトはいずれもダイナミックゴールドのS300ツアーイシューです。

 

小平智のパターはスコッティ・キャメロンのニューポート2

小平智の使用するパターは、スコッティ・キャメロンのニューポート2のプロトです。

 

↓スコッティ・キャメロン ニューポート2

 

このピン型パター、スコッティ・キャメロンのニューポート2は、打感と操作性の良さが特徴です。

 

※プロゴルファーの使用するゴルフクラブは、大抵がプロトタイプなので市販モデルとは異なることが多いです。


小平智のクラブセッティング、いかがでしたか?

小平智の武器は何と言ってもドライバーです。
ドライバーの練習が大好きで、とにかくドライバーを打ち込むようです。
300ヤードを超えるビッグドライブで、しかも曲がらないのは、まさに練習の賜物ですね。

ドライバーの飛距離と正確性を存分に活かしたクラブセッティングで、みごとに太平洋マスターズを制しました。
賞金ランキングもトップに返り咲き、賞金王がグッと近づきました。

今後も小平智の活躍が楽しみです!

 

今回紹介したゴルフクラブ

スポンサーリンク

-ゴルフのクラブセッティング
-,

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2018 All Rights Reserved.