ピンG30ドライバーで初ラウンド!油断するとスライスする?

ピン(PING)のG30ドライバーを衝動買いしちゃいました。

ゴルパで試打したらスライスしないのでピンG30ドライバーを衝動買い!

さっそく初ラウンドしてきましたが、なかなか手ごわいドライバーのようです。
 

 

G30ドライバーはしっかり振らないとダメ!

G30ドライバーで初ランドしてきました。スペックは純正シャフトのTFC390DでフレックスはS、ロフトは9度です。


今回はロフトを変えずにそのままのセッティングで試しました。

 

気を抜くとスライス? とにかくしっかり振り切る!

マーク金井さんの寸評にもありましたが、純正のSシャフトはアフターマーケットのシャフトのSよりもハードとのこと。見栄をはらずにSR、Rを選ぶべし…。 

http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/special/impression/gt1000005224401.html

 

 

 

結果、こんな感じです。

  • ティショットでドライバーを使った14ホール中で、5ホールで"ド"スライス
  • しっかり振り切ったら2ホールでドローのナイスショット
  • 思い切り振っても左に行かない
  • フェアウェイキープは3ホールのみ

 

マーク金井さん、さすがです。まったく寸評通りでした。

ハードという表現があっているかどうかは別ですが、しっかりしたシャフトなのは間違いないようです。

 

 

打ち込んでいけば使える可能性はある

普段、それほど練習場へは行かないのですが、今回のG30ドライバーの場合、ちょっと打ち込みが必要かなと思い、翌日、さっそく行ってみました。

 

練習場で打ってみて改めて感じたのは、直進性の良さです。

その反面、ヘッドが一度開いてしまうと、なかなか戻ってこない感じがします。

なので、普段よりもバックスイングをシャットに上げるか、ゆるゆるグリップしてしっかりフェイスターンをするような打ち方をするか、この2つのいずれかを意識する必要があるように感じます。

 

直進性が優れいているだけに、それを活かせれば飛距離は出そうです。

きっとヘッド自体はかなりオートマチックなんだと思います。もしかしたらシャフトをRにしたら…とも思います。

スリーブ付きのシャフトなんかも検討しながら、もうちょっと試してみたいと思います。

 

今回試したピン(PING)G30ドライバー

 

 

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

いま売れてるドライバーはこれ!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフのコラム, ドライバー
-, ,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト