ウェッジ

ドルフィン・ランニングウェッジ DRW-119

2019/8/8

【ウェッジ】キャスコの新しいドルフィンウェッジでザックリ&トップにさようなら!

キャスコから、アプローチが苦手なゴルファー向けの新しいタイプのドルフィンウェッジが登場しました。 キャスコのドルフィンランニングウェッジとフライングウェッジを紹介します。   キャスコ・ドルフィンウェッジに新たな2つが登場   グリーン周りが苦手というゴルファーは多いですよね。 アプローチが苦手なゴルファーのために、キャスコが新しいタイプのドルフィンウェッジを開発しました。 コンセプトは「やさしい!簡単!持っていてもカッコいいクラブ!」です。   今回新たに登場したのは、転が ...

サンドセーバー

2019/7/31

【ウェッジ】バンカーショットを得意に変える魔法の杖「SAND SAVER」

バンカーショットに特化したウェッジ・SAND SAVER(サンドセイバー)を紹介します。 まっすぐ構えてしっかり打つだけで簡単にバンカーを脱出できてしまう優れものです。   2打罰でバンカー外にドロップしますか?   2019年1月1日のゴルフルール改正により、2罰打でバンカーの外にボールを出せるようになりました。 バンカー嫌いにはとても嬉しいルール改正ですが、これを活用しているゴルファーは意外に少ないようです。   やっぱり一発でバンカーから出せる可能性があるのに、チャレン ...

キョロウェイ PM GRIND 19

2019/7/31

【ウェッジ】キャロウェイPMグラインド19ならバックスピンでピタッと止まる!

キャロウェイのウェッジ「PM GRIND 19」が発売されました。 今まで以上にバックスピンがかかるような設計が施されています。 PM GRIND19ウェッジのレビューを紹介します。   PM GRIND 19とは?   PM GRINDは、ウェッジの巨匠として名高いロジャー・クリーブランドが設計し、アプローチマスターとして名高いフィル・ミケルソンが監修したウェッジです。 PM GRIND 19は、さらなる進化を遂げてリニューアルした新作になります。 PMは、Phil Mickelso ...

ボーケイフォージドウェッジ2019

2019/5/17

アプローチの悩みはこれで解消?日本専用設計のボーケイフォージドウェッジ

タイトリストから日本専用設計の「ボーケイフォージドウェッジ」が発売されました。 さっそくボーケイフォージドウェッジのレビューをお届けします。   ボーケイフォージドウェッジの特長   ボーケイフォージドウェッジは、ショートゲームの向上を願うすべてのゴルファーのために誕生したウェッジです。 タイトリスト独自の鍛造技術Co-Forgingと革新的なマルチマテリアル構造が精密な重心設計を可能にし、ピュアな打感とロフト角ごとに求められる適性なバックスピンをもたらしてくれます。 高い安定性を発揮 ...

ボーケイデザインSM7ジェットブラック

2019/2/15

【注目】ボーケイ・デザインSM7ウェッジにジェットブラック仕上げが新登場!

ボーケイ・デザインSM7ウェッジのジェットブラック仕上げが発売されました。 さっそくレビューをお届けします。   プロやゴルフ上級者が好きなウェッジ「SM7」 ボーケイのSM7はプロやゴルフ上級者が好むウェッジとして有名です。   今回、このボーケイデザインSM7ウェッジに、新たにジェットブラック仕上げが追加されました。     ノーメッキながら防錆性にすぐれているのが特長で、太陽の光の反射を抑えてくれるそうです。 ボーケイデザインSM7ウェッジ・ジェットブラック仕 ...

2018/10/5

【新発売】キャロウェイMACK DADDY FORGEDウェッジ アジア限定モデル登場!激スピンを軟鉄でも!

キャロウェイゴルフから軟鉄鍛造のMACK DADDY FORGEDウェッジが2018年10月5日発売されます。 新MDフォージドウェッジはアジア限定モデルで、ピンをデッドに狙える激スピン性能が特徴です。 さっそくレビューをお届けします。   プロゴルファーがみんな驚くスピンウェッジ「マックダディフォージド」 キャロウェイの契約プロがこぞってスピン性能にびっくりした新しい「マックダディフォージド」ウェッジ! 動画はこちら   新しいMDフォージドウェッジが10月5日に発売 MDフォージド ...

2018/2/16

2017年の人気ウェッジを一挙に紹介!MD4・ボーケイSM6のスピン系とお助けウェッジが人気!

2017年に人気をあつめたウェッジを紹介します。 下半期に発売されたキャロウェイのMD4やボーケイのSM6などのスピン系だけでなく、やさしく打てるお助けウェッジも注目を浴びました。   お助けウェッジSUREOUTが人気!スピン系ではMD4とボーケイSM6 2017年はお助けウェッジのラインアップが豊富になった印象です。 あわせてスピン性能の高くて安心感のあるウェッジが人気でした。   お助けウェッジでは、キャロウェイのSUREOUT(シュアアウト)が人気を集めました。 バンカーショッ ...

2018/2/16

キャロウェイマックダディ4ウェッジ発売!凸のあるフェースでスピンがキュキュときく!

キャロウェイのMACK DADDY 4 ウェッジが発売になりました。 ソール形状が4つになって、フェースには凸部があってスピン性能がアップしました!   凹みではなく凸をフェース面に!スピンがキュキュっとかかる! キャロウェイのマックダディ4ウェッジが発売されました。   いろいろなゴルフ雑誌で丸山茂樹がテストして、驚くほどのスピン性能だとインプレッションしています。 今回のマックダディ4ウェッジの最大の特徴は、NEW マイクロフィーチャーというフェース面にある凸部です。 いままでウェ ...

2019/9/26

バンカーも失敗しないので!お助けウェッジはソール幅・形状が鍵!

お助けウェッジはミスに強くて初心者が使うものというイメージがあります。 しかし、最近は多様化して上級者でも使いたくなるモデルもあります。 初級者、中級者・上級者のレベル別おすすめお助けウェッジを紹介します。   お助けウェッジ選びのポイントはソール幅とソール形状 キャロウェイのSUREOUT(シュアアウト)をはじめとして、最近はお助けウェッジがたくさんラインアップされています。   ゴルフ量販店で聞いてみたら、 「お助けウェッジはかなり売れている」 とのこと。   ラフやバン ...

2018/3/10

スピンならグースネック?キュキュッと止まるおすすめウェッジはこれ!

最近、プロゴルファーの間でグースネックのサンドウェッジの使用率が高くなっています。 スピンの効いたキュキュっと止まるアプローチが打てると評判です。 その理由、おすすめのグースネックSWを紹介します。     グースネックのサンドウェッジをプロが使う理由 最近、グースネックのサンドウェッジを使うプロゴルファーが増えています。 素人考えだとプロや上級者はストレートネックを使っているのでは?と思われがちですが、実は違います。 プロがグースネックのサンドウェッジを一番の理由は、低く出てキュキュ ...

2018/3/10

キャロウェイお助けウェッジ「SUREOUT」は名器になれるか? 評価・口コミ・使い勝手・最安値価格を紹介!

キャロウェイのウェッジは定評があり名器揃いです。 Xツアーやフォージドウェッジ、最近ではMD3、マックダディ2、3などの玄人好みが多かった印象ですが、今回初めてお助けウェッジ「SUREOUT(シュアアウト)」を発売しました。 チェック!キャロウェイウェッジSUREOUT(シュアアウト)の最安値はこちら キャロウェイ初のお助けウェッジ「SUREOUT」 キャロウェイ初のお助けウェッジ「SUREOUT」シュアアウト は、ゴルフインストラクターの第一人者ハンク・ヘイニーが監修した新しいウェッジです。 ヘイニー氏 ...

2018/2/17

タイトリストのボーケイウェッジはロフトが豊富! 日本仕様のフォージドはブラックあり

ジャパンゴルフフェアでタイトリストのブースにお邪魔してきました。 ロフトやソールの種類が豊富なので、多彩な組み合わせができます。 日本専用に作られたボーケイフォージドウェッジのブラック仕様は、かなりカッコイイですよ!   ボーケイのウェッジはロフトのバリエーションが豊富! ジャパンゴルフフェアでタイトリストのブースに行ってきました。 ボーケイのウェッジがずらりと並んでいました。 ボーケイはウェッジの先駆者的な存在です。ロフトが豊富で、好みの距離を目安に選べますね。   スタッフの方と少 ...

2019/9/9

イ・ボミ「調子が悪い」けど優勝争いする実力

悪くても上位のイ・ボミはやっぱりすごい! ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメントが開幕しました。舞台はもちろん北海道美唄市の「ゴルフ5カントリー美唄コース」です。 ゴルフ5カントリー美唄コース   相変わらずの強さを見せてるのが、イ・ボミさんです。首位は申ジエさんですが、3打差の4アンダーで4位タイです。 それでもイ・ボミさんは調子が今ひとつと言っているらしいです。まったくどんな強さでしょうか。   http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no= ...

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト