【注目】今度のエピックドライバーはスピードとMAX、MAX LSの3種類!

2021年1月20日にキャロウェイゴルフから新しいドライバーが発表されました。

エピックスピード、エピックマックス、エピックマックスLSの3つのドライバーがラインアップされました。
それぞれの特長やおすすめのゴルファーを紹介します。

キャロウェイエピックスピードドライバー

 

新しいキャロウェイエピックシリーズ共通の特徴とは?

今回のキャロウェイエピックシリーズのドライバーは、すべてJAILBREAK AIスピードフレームテクノロジーが搭載されています。
インパクトの力がフェースに注ぎ込まれ、かつてない飛距離を導き出す作りになっています。

いままでのエピックよりもボールがつかまって強い球になり、それでいて打感がよくて、圧倒的な飛距離が望めるとのこと。

 

動画はこちら

 

細部に目を向けると、トライアクシャルカーボンクラウンの面積が、広くなりクラウンの重量がより軽量化されました。

ソールのトウ側にもトライアクシャルカーボンを採用することで、重心の位置が最適化されています。

さらにソールにまでカーボンを使用していて、チタンでありながら軽量のボディはモデル別に最適な重心位置を実現しています。

AIが新たに設計したFLASHフェースSS21は、これまでにないボールスピードを生みだしています。

 

石川遼の試打動画はこちら

 

河本結プロの試打動画はこちら

 

エピックスピード、エピックMAX LS、エピックMAXのそれぞれのドライバーの特長を紹介します。

 

EPIC SPEEDドライバーの特長はシリーズ最強の操作性の高さ!

キャロウェイエピックスピードドライバー

スピード最速のサイクロン・ヘッドシェイプを採用しているのが、エピックスピードドライバーです。

浅重心なのに打点がバラついても大きく飛ばせるドライバーで、ジョン・ラームが使用するのはサイクロンヘッドシェイブを採用したエピックスピードのプロトタイプとのこと。

重心距離が短くフェースターンがしやすいヘッド

エピックスピードドライバーは、フェースにボールがしっかり乗る感覚が味わえます。打球音が静かで打感が軟らかいヘッドで、フェースターンがしやすくて、つかまる感じがあります。

小ぶりに見えるヘッドがアスリートゴルファーには構えやすい

中弾道で前に行くボールが打てるのがエピックスピードの特長です。吹き上がるのではなく、最初から打ち出しがそこそこ高いので、高い球が好きなゴルファーにおすすめです。

中弾道で伸びる球筋は上級者好み

エピックスピードは上級者やプロが好む顔で、すこしトゥ部分が逃げ気味です。左にひっかけにくいイメージです。

 

エピックスピードドライバーの主なスペック

ヘッド体積/460cc
ロフト角/9度、10.5度
シャフト/Diamana 50 for Callaway(R、SR、S)ほか
価格/7万7000円(税別)より
公式HP/https://www.callawaygolf.jp/JP/ja_JP/BP_004657/configuratorPage/CPQCONFIGURATOR

 

エピックスピードドライバーの価格

エピックスピードドライバーは定価7,7000円からです。

 

詳しい商品の特徴、価格はこちらで検索できます!

エピックスピードドライバー

 

 

 

EPIC MAX LSドライバーは伸びのある中弾道フェードが特長

エピックMAX LSドライバー

エピックマックスLSドライバーは、フェアウェイセンターにど真っすぐ飛ばせるフェード好みの上級者モデル。

シリーズの中では最大級の慣性モーメントで、ボールのつかまりすぎを嫌うプロ、上級者におすすめのモデルです。

スピンが少ない強い弾道が打てる

エピックMAX LSは、その名の通りロースピンで球が強いのが特長です。
中弾道でグンと前に行く球が打てるので、キャリーも望めます。キャリーを出そうと高い球を無理に打ちに行く必要はなく、勝手にロースピンのビッグキャリーが期待できます。

構えやすいスクエアのフェースライン

シャフトとフェース面のラインが真っすぐなのも特徴的。ストレートネックのアイアンに近い感覚なので、見た目の違和感がないのでアイアン好きにはおすすめです。

高い直進性でショットが安定

ミスの寛容度も高いので、ミスショットでも左右に曲がりにくいのはうれしいポイント。むしろ曲げにくいくらいクラブの直進性が高いので、安定した出玉が期待できるドライバーです。

 

エピックMAX LSドライバーのスペック

ヘッド体積/460cc
ロフト角/9度、10.5度
シャフト/TENSEI 55 for Callaway (SR、S)ほか
価格/7万7000円(税別)より
公式HP/https://www.callawaygolf.jp/JP/ja_JP/BP_004664/configuratorPage/CPQCONFIGURATOR

 

エピックMAX LSドライバーの価格

エピックMAX LSドライバーは定価77,000円からです。

 

詳しい商品の特徴、価格はこちらで検索できます!

エピックMAX LSドライバー

 

 

 

EPIC MAXドライバーは絶対右に行かないハイドロー設計が特長

エピックMAXドライバー

おもしろいほどボールがつかまるのがエピックMAXドライバーです。

低重心でスピンを抑えた飛びが魅力で、ペリメーターウェイト装備で好みの弾道にチューニングできるのもポイントです。

簡単にビッグキャリーで飛ばせる

エピックMAXドライバーは、重心が深いため、しっかりキャリーを出して飛ばせます。ランよリもキャリーが出なくて悩んでいるゴルファーにおすすめのドライバーです。

しっかりつかまるドローバイアス設計

出球から左に行くほどつかまりやすいのがエピックマックスドライバー。ドローバイアス設計ながら、じつはフェードも打ちやすいので、ドライバーショットが右にスッポ抜けてしまう人やスライスに悩むゴルファーにもおすすめです。

大きいヘッドが安心感を与える

エピックMAXドライバーは、ヘッドの後ろが長いので、やさしく球があがりやすい安心感があります。投影面積が大きいので、当たりそうなイメージが持てるプラス効果です。

 

エピックMAXドライバーのスペック

ヘッド体積/460cc
ロフト角/9度、10.5度、12度
シャフト/Diamana 40 for Callaway(R、SR、S)
価格/7万7000円(税別)
公式HP/https://www.callawaygolf.jp/JP/ja_JP/BP_004661/configuratorPage/CPQCONFIGURATOR

 

エピックMAX ドライバーの価格

エピックMAX ドライバーは定価77,000円です。

 

詳しい商品の特徴、価格はこちらで検索できます!

エピックMAX ドライバー

 

 

 

新しいエピックのタイプ別おすすめゴルファーは?

エピックスピード、エピックMAX LS、エピックMAXの順番で、プロやアスリート、上級者から中級者、スライサーや初級者におすすめです。

エピックスピードドライバーは、フェースターンをしっかり使えるプロやアスリートゴルファーにおすすめです。

エピックMAX LSドライバーは、ロースピンの中弾道で飛ばしたい上級者から中級者のゴルファーにおすすめです。

エピックMAXドライバーは、キャリーをしっかり出して飛ばしたいゴルファーにおすすめで、スライサーや初心者も使えます。

また、エピックMAX LS、エピックMAXには移動式のウェイトがあるので、より幅広い弾道調節が可能です。

 

公式サイト

https://www.callawaygolf.jp/epic2021

 

今回はキャロウェイの新しいドライバー、エピックスピード、エピックMAX LS、エピックMAXを紹介しましたが、いかがでしたか?

歴代のエピックシリーズを踏襲して、幅広いレベルのゴルファーに対応したラインアップが用意されています。
ゴルフのレベル、好みのタイプを考えて、エピックシリーズのドライバーを選んでみてはいかがでしょうか。

参考までに。

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

いま売れてるドライバーはこれ!

ゴルフ専門店でさがす!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフパフォーマンス

ゴルフパフォーマンス

ゴルフクラブ買取はこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, ドライバー

© 2021 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト