【新発売】アッタス最新シャフト「The ATTAS」が7/27発売!粘って走る飛距離性能の高さが特長!

アッタスの最新シャフトが2018年7月27日に発売されます。
10代目となる今回、注目のネーミングはシンプルに「The ATTAS」(ジ・アッタス)です!

たぶんどこよりもはやいレビューをお届けします。

新しいアッタスが新発売!その名も「ジ・アッタス」

アッタスはUSTマミヤ社が販売している人気のシャフトです。

今までシャフトの性能はもちろん、独自のネーミングで話題となってきました。

今回、10代目となる注目のネーミングは、シンプルに「The ATTAS」(ジ・アッタス)です。

 

ジ・アッタスの特徴

今度のジ・アッタスの特長は大きく2つです。

まず1つ目が、いままでにないほど、オーソドックスなシャフトで、高次元で安定性と飛距離性能を両立している点です。

そして2つ目が、シリーズ10代目に相応しいデザインとブラック塗装です。

この二つが新しいアッタス「ジ・アッタス」の特徴です。

 

ジ・アッタスのデメリット

ジ・アッタスのデメリットを2つ紹介しておきます。

まず、いままでどちらかというと特長のあるシャフトが多かっったアッタスですが、それらにくらべると万人向けです。

次に、ボールが上がりやすくもなく、低弾道でもなく、中間の弾道が得意なシャフトなので、高いたまでキャリーを稼ぐタイプのシャフトではないことです。

 

ジ・アッタスのメリット

最後にジ・アッタスのメリットを3つ紹介します。

特長はここ

  • どのヘッドにもあう万能性
  • 飛距離性能が高い
  • 今までにない粘走り(ねばしり)という振り心地

ジ・アッタスは、滑らかな剛性で高次元の安定性と飛距離性能をもたらすシャフトです。

いままではどちらかというとゴルファーの癖にあわせたシャフトが多かったアッタスシリーズですが、ジ・アッタスはどんなプレイヤーのポテンシャルも最大限引き出して抜群の安定感をもたらします。

手元部から先端部までの剛性を極限まで滑らかにすることで、アッタス史上最高の振りやすさを実現しています。

どのようなスイングタイプのプレイヤーでもタイミングが取りやすいシャフトで、抜群の安定感でフェアウェイキープ率をアップさせます。

また、ETCテクノロジーがヘッドのパフォーマンスを最大限引き出し、優れた飛距離性能を発揮します。

約4年の開発期間で82タイプのヘッドでテストを行い、ETC(EI and Torque Culmination)テクノロジーの開発に成功。

滑らかな剛性とねじれすぎないトルクで、あらゆるヘッドのパフォーマンスを最大限引き出します。

これによりどんなゴルファーも必ず満足させる結果が期待できます。

シャフトの特性は、今までにない振り心地で、粘走り(ねばしり)というイメージです。

手元部から先端部まで滑らかな剛性で、切り返しでやや粘り、インパクトではしっかりと走る、今までにない振り心地を実現しています。

アッタスとしては初のブラック塗装で、歴代のアッタスシリーズの性能を集結した、シリーズ10代目にふさわしいカラフルなデザインで飛びの集大成を表現しています。

以上がアッタスシリーズ最新シャフト「ジ・アッタス」の紹介になります。

詳しい商品の特徴、価格はこちらで検索できます。

ジ・アッタス キャロウェイスリーブ付シャフト

ジ・アッタス テーラーメイドスリーブ付シャフト

ジ・アッタス ピンスリーブ付シャフト

ジ・アッタス スリクソンスリーブ付シャフト

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, シャフト
-

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト