アーリーバード、早朝ラウンドはゴルフ上達の近道

早朝からスループレーをさせてくれるゴルフ場が増えてきました。

夏ゴルフはもちろん、早朝スループレーには上達のヒントがいっぱいですよ!

 

誰も踏み入れていないゴルフ場は気持ちいい

実はアーリーバード(早朝のハーフも含めて)は、ゴルフ上達の近道だと思います。

アーリーバードのメリット

  • 「早起きは三文の徳」これはゴルフにも当てはまる!
  • だれも踏み入れてないゴルフ場は気持ちいい!
  • 午前中でラウンド終了!1日が長く使える!
  • 夏場は涼しい時間にラウンドできるから熱中症しらず!
  • 集中してラウンドできるから上達する!

 

アーリーバードは、早めの設定をしているゴルフ場だと4時台にスタートします。
となると、起きるのは3時、ヘタしたら2時台ですね。

さすがに早すぎですが、誰も踏み入れていないゴルフ場は、静まりかえっていて、たまに野生動物の声がしたり、とてもいい雰囲気です。
登ってくる朝日を拝みながらゴルフなんて、最高の瞬間です!

そして何より涼しいのがいいですね!

 

朝活と同じで早朝ゴルフも体にいい?

巷では朝活なる言葉をよく耳にしますが、当然、朝ゴルフ、早朝ゴルフも同じように体にはいいのでは?と勝手に思っています。

気持ち良さはもちろん、静まりかえった中でゴルフクラブがスパッとボールを拾う音が良く聞こたりして、上手くなったような錯覚をしちゃいますね!

でも、これはあながち間違ってないように感じます。
「上手くなった」感じが、ゴルフを上達させるように思うんです。

それに、ひと目を気にせずにプレーできることもプラスに働いているように感じます!

アーリーバードに、デビュー戦や初心者はお断り

アーリーバードで回っていれば上達するからといっても、ゴルフデビューの人や初心者(初級者ではない)は気をつけたほうが良いです。

というよりは、周りに迷惑をかける可能性が高いんです。
とくに「朝早いから昼より迷惑にならないでしょ」と考えている人は要注意です。

アーリーバードは、営業をはじめる前にラウンドさせてくれている、ゴルフ場の好意と考えた方がいいでしょう。

なのでレギュラータイムでスタートする人に迷惑をかけないことが基本になります。

どこのゴルフ場でもちゃんと注意書きがありますが、アーリーバードは、だいたい「ハーフ2時間以内」でと書いてあるのです!

ゴルフデビュー、初心者の練習の場ではないので、そこはしっかり理解してからラウンドしましょう!

ちょっと厳しい言い方ですが、ある程度、ラウンド慣れしてからの方がいいでしょうね。

 

ハーフ2時間以内で回れるならアーリーバードは最高

しかし、ハーフ2時間以内って言われても…という気持ちも十分にわかります。

私も少し前までは、ハーフ2時間を切れないこともあり、周りに迷惑をかけてしまうかもしれないと、ビクビクしていましたから。

では、どうしたかというと…とにかく場数を踏むことが重要だと考えて、迷惑にならない時間帯を考えてラウンドしました。
早朝ハーフ、午後ハーフなどで鍛えました。

そうしているうちに、だんだんハーフ2時間で回れるようになって、アーリーバードを楽しめるようになりました。

絶対にダメ、ということはないですが、ある程度、鍛えてからアーリーバードで効率よくラウンドすることをおすすめします!

 

アーリーバードのプランがあるおすすめゴルフ場

アーリーバードのプランがある、関東地方で評価の高いゴルフ場を紹介します。

 

季美の森ゴルフ倶楽部(千葉県)

【アクセス】千葉東金道路山田IC5km以内

 

富岡カントリークラブ(群馬県)

【アクセス】上信越自動車道富岡IC5km以内

 

メイフラワーゴルフクラブ(栃木県)

【アクセス】東北自動車道矢板IC15km以内

 

内原カントリー倶楽部(茨城県)

【アクセス】常磐自動車道友部IC10km以内

 

東名厚木カントリー倶楽部(神奈川県)

【アクセス】首都圏中央連絡自動車道相模原IC10km以内

 

そのほかアーリーバードプランのあるゴルフ場はこちら

 


アーリーバードはゴルフが上手くなる理由、いかがでしたか?

仕事だと朝早起きするのが辛いんですが、不思議とゴルフだとスパッと起きられる人は多いんではないでしょうか?

朝活ゴルフ、上達したいならおすすめですよ!

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフのコラム
-,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト