最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

宮里優作と比嘉真美子がピンG400にドライバーを変更!

更新日:

宮里優作と比嘉真美子が、シーズン途中にも関わらずドライバーをチェンジしました。

契約フリーのふたりが選んだのは、ピンのG400ドライバーです!

 

宮里優作はG400ドライバーに変更してノーボギー優勝

シーズン途中でプロゴルファーがクラブを変えることはあまりないことですが、最近はクラブ契約フリーの選手が増えてきて、良いものは即導入というのもありのようです。

その代表格が宮里優作です。

宮里優作といえば以前はブリヂストンというイメージでしたが、クラブ契約をフリーにしてから活躍しています。

 

↓2017年のこれまでの宮里優作の使用クラブはこちらでした。

https://golf6.net/post-2475/

 

しかし、先日のノーボギー優勝を果たしたときの宮里優作は、ピンのG400ドライバーを使用していました。

 

スペックは8.5度、シャフトはツアーADのMJ-7X

ピンのクラブは、プロ用のプロトタイプがないらしく、ヘッドは一般に販売されているものと同じとのことです。

発売されて早速、使いこなしているのはさすがですね。

クラブの性能と相性がいいのでしょうね!

ちなみに3Wは前作のGフェアウェイウッド、アイアンはi200を使っています。

 

比嘉真美子はエピックサブゼロからG400LSTに変更

もう一人、2017年に復活優勝を果たした比嘉真美子もクラブ契約フリーのプロゴルファーです。

復活優勝を果たした時の比嘉真美子の使用ドライバーは、キャロウェイのサブゼロでしたが、最近、G400のLSTに変更したそうです。

比嘉真美子といえば、典型的なドローヒッターですが、本人も

「自然に振ってドローボールがでるドライバーが好み」

とのことで、テストしてすぐにG400LSTの導入を決めたそうです。

エピックのサブゼロドライバーを使っていたときも、思い切って叩くと左に行くことがあったようです。

今回のG400LSTは、左の心配がなくて合っているようです。

自分が描いている弾道に近かったんでしょうね!

ちなみに、FWはUSのエピックを使っていて、ロフト・ライ角の変更可能なモデルです。

UTにはG400を入れているようです。

 

宮里優作、比嘉真美子に共通しているのは、ふたりともアイアンがi200を使っていることです。

 

おそらく、アイアンのフィーリングが良いことも、今回のG400ドライバーへの変更を後押ししているかもしれませんね!

2017年のトーナメントもあと少しになりましたが、ドライバーを変更して調子が上がっているふたり、宮里優作、比嘉真美子の活躍に注目です!

 

ピン G400ドライバー スタンダード

ピン G400 LSTドライバー

ピン i200アイアン

 

 

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話
-,

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2019 All Rights Reserved.