【注目シャフト】シャフトラボが20年の飛びへの集大成モデル「TOUR BEAM LABO SPEC」を発売

2021/01/31

シャフトラボから20年の飛びへの集大成モデル「TOUR BEAM LABO SPEC」が登場しました。

今回は、ツアービームラボスペックを紹介します。

UST Mamiyaツアービームラボスペック

 

UST Mamiyaフィッティングシステム実施店の限定販売シャフト

ツアービームラボスペックは、約20年間蓄積した一般ゴルファー、ツアープロなど5万人以上のフィッティングデータや、UST Mamiyaフィッティングシステムでの経験を基に作られたフィッティングショップ専用シャフトです。

ツアービームラボスペックはUST Mamiyaフィッティングシステム実施店のみで販売される限定シャフトで、フィッティングをして自分にぴったりのスペックを選べます。

 

ツアービームラボスペックのラインアップは18種類

ツアービームラボスペックは、L、M、Hの3タイプあり、あらゆるゴルファーにフィットするよう、3種類の異なるキックポイント、先調子、中調子、中元調子を用意しています。

さらにシャフト重量と振動数の組み合わせも6タイプあり、合計すると18種類のスペックをラインナップしています。

 

公式サイト

https://ustmamiya.co.jp/fitting-system/

 

TOUR BEAM LABO SPECの価格・値段

TOUR BEAM LABO SPECの価格は5万円+税です。

 

今回は、TOUR BEAM LABO SPECシャフトを紹介しましたが、いかがでしたか?

豊富なラインアップであらゆるゴルファーに対応できるシャフトなので、試してみる価値はあるかもしれませんね。

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

ゴルフ専門店でさがす!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフパフォーマンス

ゴルフパフォーマンス

ゴルフクラブ買取はこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話, シャフト

© 2021 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト