【注目】夏ゴルフにおすすめ!クールリュックで肩甲骨の間を冷やして熱中症対策!

夏ゴルフの熱中症対策におすすめのクールリュックを紹介します。

肩甲骨の間を冷やすことで、体温を下げる効果が期待できるお手軽アイテムです。

クールリュック

 

保冷剤を背負って肩甲骨を冷やすクールリュック

クールリュックは、介護施設や病院、工事現場などで使用することを前提に開発されたアイテムですが、両手を自由に動かせるのでゴルフにも使えます。

クールリュック本体は、綿の7倍の保水力を発揮する特殊な吸水繊維素材が使われているので、汗や保冷剤の結露を吸収するので蒸れにくくなっています。

 

凍らせた保冷剤をクールリュックに取り付けるシンプルさ

クールリュックの使い方はとてもシンプル。
単純に冷凍庫で凍らせた保冷剤をリュックに取り付けるだけです。

それなりに重さはありますが、背負ってしまうと意外と気にならない程度。
何よりも冷たさを感じるので、夏ゴルフには効果大です。

また、クールリュックを背負うと、脇が締まるのでスウィングも好影響がありそうです。
これを着ているだけ、でシャンク防止になるかもしれません。

また、胸のバックルを留めることで、体に密着して安定感が増します。

 

クールリュックの価格

クールリュックの値段は、6600円です。

クールリュックをさがす

 

 

クールリュックの詳細・スペック

サイズ:フリー (胸囲100cm以下)、BIG(胸囲100cm以上)、L・BIG(胸囲115cm以上)
素材:特殊吸水繊維素材
重さ:500g
保冷剤付属

 

公式サイト

山本縫製工場
http://www.csf-yamamoto.com/products/coolruck/

 

今回は保冷剤を背負って熱中症対策ができるクールリュックを紹介しました。
いかがでしたか?

それなりに存在感はありますが、脇がしまってシャンク防止にもなりそうなので、熱中症対策も兼ねて、一度、試してみてはいかがでしょうか。
参考までに。

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

ゴルフ専門店でさがす!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフパフォーマンス

ゴルフパフォーマンス

ゴルフクラブ買取はこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフギアの話
-

© 2021 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト