最新ゴルフクラブ・ゴルフ場予約から100切りのコツも!

GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト

ゴルフ雑誌情報 アルバ11/23号は「アイアン上手は左手リード!」

投稿日:

2017年11月9日にアルバトロス・ビューVol.736が発売になりました。
アルバトロス・ビュー2017年11/23号(Vol.736)の内容を紹介します。

 

アイアンは左手で振って右手を添える!

2017年11月9日にアルバトロス・ビュー2017年11/23号(Vol.736)が発売になりました。

 

表紙は松山英樹、セルヒオ・ガルシア、ジョーダン・スピース、リッキー・ファウラーです。

 

今回のアルバは

プロとアマの左腕の動きを最新機器で分析
アイアン上手は左手リードで打っていた

が特集です。

左腕のネジり度合いが測定できるプロギアの最新測定機で、プロとアマのアイアンスイングを比較しています。
プロとアマでは、インパクトでの左腕の使い方に違いがあるとのことです。

プロは腕の角度がしっかりアドレスと同じ角度にねじり戻っているのに対して、アマチュアゴルファーは、腕が旋回しないまま押しているイメージです。

プロの方がフェースがしっかり返っていて、アマチュアゴルファーはアプローチのような押して打っているようです。

あきらかにパワーロスしているのがわかりますよ!

これを改善するための練習法として、左手の甲の向きや左尻の使い方をレッスンしています。
小田孔明、三ヶ島かな、川岸史果、有村智恵などのスイングを元に、ポイントを解説しています。

また、グリップやシャフト、バランスを調整して左手リードがしやすいカスタム方法も載っています。

これはアイアンに悩むアマチュアゴルファーのステップアップに役立ちそうです。

 

そのほか、

使えないと諦めていませんか?
ロングで2オン狙っちゃえ!「3W」打ちこなし術

もおもしろい記事です。

パー5の2打目、3Wで2オンしたい!と思っているアマチュアゴルファーはいっぱいいると思います。
でも、ピンまで約220ヤードの3Wでのショットは、かなり難しいですよね。
得てして「3Wが苦手」「3Wは使わない」というゴルファーはたくさんいます。

もったいない話ですね。

そんな3W諦めゴルファーにとって、今回の記事はとても参考になります。
3Wを得意クラブにする秘策がたくさん載っています。

手首を縦に上から落としてダウンブローでの打ち方にはじまり、やさしい3Wカタログや選び方、女子プロが3Wで飛ばせる理由や練習方法などが載っています。

これで少しでも3Wの苦手意識がなくなれば、パー5の2打目が待ち遠しくなりますよ!

 

そのほか、とじ込み付録として

最新パター53機種完全網羅
-5打を実現する 最新パター図鑑

は必見ですね。

スコアの半分はパット数です。
つまりパット数を減らせば、スコアは良くなりますよね!

最新のパター53モデルと、いろいろなテストで検証しています。

スコアアップを目指して、自分にあったパターを見つけ出してみてはいかがでしょうか。

 

また、巻頭の記事で

14本のクラブコーディネート
トップアマの セッティングは“なるほど”がいっぱいだ!

があります。

これはアマチュアゴルファーのクラブ選びに役立ちます。

上手なゴルファーが必ずしも上級者用のクラブを使っているわけではないことを痛感します。
トップアマほど優しいクラブを使っているのが、最近の傾向です。
UTがいっぱい入っていて、アイアンが7番からというトップアマもいます。

変な見栄をはらずに、スコアを重視したクラブ選びこそ、スコアアップの鍵になりそうですね。

これは目からウロコかもしれませんね。


今回のアルバは、アイアンの左手リードのレッスンをはじめ、パターカタログ、3W、トップアマのクラブセッティングなど、充実した内容です。

上達のためのレッスンはもちろん、アマチュアゴルファーのクラブ選びに役に立つ記事が多くて読み応えがあります。

とくにパターカタログは必見です!

公式サイトはこちら
Amazonはこちら
Fujisanの定期購読はこちら

 

今回紹介したゴルフ雑誌

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフ書籍・本・雑誌
-,

Copyright© GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト , 2019 All Rights Reserved.