ゴルフ雑誌情報 ワッグル10月号はパット上達術を特集

2017年8月21日にワッグルが発売になりました。

ワッグル2017年10月号の注目記事、内容を紹介します。

 

 

パットがいきなり上達?パターの効果的な上達法!

ワッグル2017年10月号が2017年8月21日に発売されました。

 

表紙はイ・ボミ(イラスト)です。

 

今回のワッグルには、

宮里藍スイングコレクション

という付録がついています。

宮里藍のスイングは本当にきれいですよね!
ファンはもちろん、このきれいなスイングはアマチュアゴルファーのお手本になります。
宮里藍ファンならずとも、永久保存版です!

 

特集は

パットがいきなり上達!

です。

昔から「パット イズ マネー」といいますが、パットの下手なプロゴルファーで、勝っている人はいませんよね。
イ・ボミ、キム・ハヌル、アン・ソンジュ、みんなパットが上手です。

ただし、急にパットがうまくなる人はいません
今シーズン、好調のキム・ハヌルも昨シーズンはショートパットに苦戦していました。
シーズンオフに相当なパットの練習量をこなしたという話を聞きます。
つまりパットの上達には、根気強い練習が必要になるということです。

ではアマチュアゴルファーの場合、パットが上手くなるにはどうしたらいいでしょうか?
プロのように毎日パターの練習をできる時間も環境もないのが実情ですよね。
効果的に上達する方法が知りたいですね!

今回のワッグルのパット特集は、そんなアマチュアゴルファーにはもってこいです!
「振り子派」と「直線派」のどちらのタイプかを判断するところからはじまります。

そして、距離感、パターの握り方、ラウンド前の正しいパッティング練習法、芝やラインの読み方などなど、項目はいろいろありますが、一番効果的な方法が載っています。

もちろん、パターと密接な関係にあるアプローチの話もありますよ!

 

毎ホール、必ず手にするパター。
スコアアップに大きな影響を及ぼすことは間違いないですよね!
アマチュアゴルファーがスコアアップをしたいと思ったら、最初に練習すべきはパターですね!

公式サイトはこちら
Amazonはこちら
Fujisanの定期購読はこちら

今回紹介したゴルフ雑誌

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフ書籍・本・雑誌
-,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト