ゴルフ雑誌情報 パーゴルフ8/22・29号は上田桃子が250ヤード飛ばせる理由

2017年8月8日に週刊パーゴルフ8/22・8/29号が発売になりました。

週刊パーゴルフ8/22・8/29号の注目記事などを紹介します。

 

 

上田桃子は手元が浮かないインパクトで250ヤード

週刊パーゴルフ8/22・8/29号が2017年8月8日に発売されました。

 

表紙はイ・ボミです。

 

パーゴルフは今週も合併号です。

とじ込み付録で

女子ツアーデータ詳細BOOK

が付いています。

女子プロツアーも後半戦に突入しておもしろい展開になってきました。

賞金ランキング1位のキム・ハヌルが足踏みしているあいだに、鈴木愛は全英リコーオープンでよい成績をおさめて好調です。

さらに森田遙が初優勝したり、若手の台頭も著しいですし、最後の宮里藍の勇姿がみれるのか、後半戦がいろいろと楽しみですね!

そんな後半戦の展望を、いろいろなデータから分析しています。
女子ツアーの後半戦をよりいっそう楽しむために役立ちそうです!

 

巻頭の特集は、

手元が浮かない秘インパクト
上田桃子が250ヤード飛ばせる理由

です。

ドライバーで250ヤードを飛ばす秘訣を解説しています。

手元が浮かず、しっかりインパクトするにはどうしたらいいのでしょうか?
上田桃子を筆頭に、木戸愛、永峰咲希、藤本麻子が、それぞれのスイングの連続写真を元に気をつけているポイントを解説しています。

ポイントは、左肩、右足、頭、ベタ足などさまざまですが、手元ばかりを意識しているわけではないようです!

ドライバーの飛距離アップを考えているアマチュアゴルファーは必見です!

 

そのほか

スイング中一番やっちゃダメな動きって何?

では、ティーチングプロ30人に聞いて、やっちゃいけないワースト3を紹介しています。

すくい打ち、スウェー、振り遅れ、この3つが代表格です。

それぞれの対処法を紹介しているので、思い当たるアマチュアゴルファーは目を通しておくといいでしょう!

 

そのほか、

ツアープロに急増 グースネックSWが人気再燃!
終戦から72年 戦時下のゴルファーたち
軽量&コンパクトなキャディバッグプレゼント
シャフトの進化が止まらない!

などが掲載されています。

 

今週のパーゴルフは、女子プロツアーの詳細データブックが付いているので、後半戦の楽しみを倍増させるために、チェックしておくといいでしょう!

それに、ドライバーの手元が浮かないインパクトの記事は目からウロコですよ!

公式サイトはこちら
Amazonはこちら
Fujisanの定期購読はこちら

今回紹介したゴルフ雑誌

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフ書籍・本・雑誌
-,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト