ゴルフ雑誌情報 パーゴルフは振り遅れないダウンスイングを特集

2017年7月25日に週刊パーゴルフ8/8・8/15号が発売になりました。

週刊パーゴルフ8/8・8/15号の注目記事などを紹介します。

 

 

死ぬまで元気にゴルフがしたい人が読む本が付録

週刊パーゴルフ8/8・8/15号が2017年7月25日に発売されました。

 

表紙は松山英樹です。

 

パーゴルフは今週も合併号で、とじ込み付録で

永久保存版「死ぬまで」元気にゴルフをしたい人が読む本

が付いています。

 

巻頭の特集は、

女子プロがお手本! 振り遅れないダウンスイング

です。

 

イ・ボミ、松森彩夏、キム・ハヌルのドライバーのスイングを解説しながら、それぞれ振り遅れないためのポイントを紹介しています。

ドライバーショットで振り遅れがち、右へまっすぐボールが飛んでいってしまうアマチュアゴルファーはチェックしておくといいでしょう!

 

そのほか、

捻転差・腰を切る・左のカベ その動き体感できます!

と題して、アマチュアゴルファーの3大課題のレッスンが載っています。

 

いずれも重要ですが、勘違いしているアマチュアゴルファーも多いと思います。

この記事を読んで、おさらいして、再確認するとさらにレベルアップが図れそうですよ!

 

そのほかでは、

ウエート調整のドライバーの大発見!
重心と打点位置を合わせて爆飛び!!

が興味深い記事です。

 

最近はカチャカチャドライバーと並んで、重りを移動して重心を調整するドライバーが増えてきています。

テーラーメイドのM1が代表格ですね!

フェードやドローの調整はもちろん、深度を調節することで弾道も変わってきます。

飛距離が20ヤード以上も違う場合があるとのこと。

実際に実験しているので、参考になりますね!

キャロウェイのエピックスターやタイトリスト917、ミズノのJPXなどでもウェイト調整ができるので、一度、試してみるのも良さそうですね!

 

そのほか、

「パターは真っすぐ動かす」の呪縛をほどけ!
ゼクシオは5代目、初代Vスチールetc…中古の名器は、今でも買い!

などが載っています。

 

また、プレゼントは

通算500勝を達成した スリクソンZスター ゴルフボール

です。

 

今週のパーゴルフはレッスン特大号というだけあって、興味深い記事が多いですね!

ドライバーとパターに重点をおいているようです!

アマチュアゴルファーの参考になる記事が多いので、ぜひ目を通してみては!

公式サイトはこちら
Amazonはこちら
Fujisanの定期購読はこちら

今回紹介したゴルフ雑誌

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフ書籍・本・雑誌
-,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト