ゴルフ雑誌情報 ゴルフダイジェスト9月号はドライバーの縦振り特集

2017年7月21日に月刊ゴルフダイジェストが発売になりました。

月刊ゴルフダイジェスト2017年9月号の注目記事、内容を紹介します。

 

 

ドライバーは縦振りが飛ぶ理由は?

ゴルフダイジェスト2017年9月号が2017年7月21日に発売されました。

 

表紙は松山英樹(イラスト)です。

 

月刊ゴルフダイジェスト2017年9月号は、

トップは高く!
タテに振る!

と題してドライバーの縦振りを特集しています。

最近、45インチよりも短いドライバーでタテ振りで飛ばすプロが増えていると言います。

リッキーファウラーのシャフトは44.5インチらしいです。

 

アマチュアゴルファーにとって、もっともシャフトが長いドライバーが難関だったりしますね!

少しでも短ければ打ちやすいのでは? と思ったこと、ありますよね!

ドライバーの安定感、さらに飛距離アップを考えているなら、一度、読んでみるといいかもしれません。

いまはスリーブ付きシャフトがあるから、簡単にリシャフトもできますよ!

 

そのほかで注目は

今年いちばん飛ぶドライバーはどれだ?
『D-1グランプリ』

ですね!

 

この企画、毎年恒例になっています!

どのドライバーが一番飛ぶのか、アマチュアゴルファーにとってはとても重要ですし、注目している人も多いと思います。

やっぱりドライバーは飛んだほうがいいですよね!

はたして一番飛ぶドライバーはどれなのか?

キャロウェイ、テーラーメイド、それともピン?

自分の使用ドライバーと比較してみるのもいいですね!

 

そのほかでは、

フェアウェイ外したってしっかり飛ばせる
夏ラフからのFW&UTは『テンプラ』にご用心!

も興味深い記事です。

 

夏のラフはやっかいですね!

芝が元気なので、深いラフに入っていながら、実は少し浮いているような状況だったりします。

FW、UTのうまい打ち方を解説しています!

 

そのほか

グリップ何となく握ってませんか?
どうして強く握っちゃうんだ!?
「パーの道」見えてますか?
PAR3攻略マニュアル
嫌な距離でもアタフタしない!
シングルの技、40・50・60ヤード
全米中がうなった松山英樹のどんな技でも止める新アプローチ

などが載っています。

 

今月のゴルフダイジェストは、ドライバーに関する特集が多くて、興味深いですね!
D-1グランプリの結果は、いつも気になりますよね!

公式サイトはこちら
Amazonはこちら
Fujisanの定期購読はこちら

今回紹介したゴルフ雑誌

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフ書籍・本・雑誌
-,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト