野村敏京プロ、リオオリンピックで奮闘!

野村敏京プロ、まだメダルの可能性はある!

大山志保プロともうひとり、期待が高まっている野村敏京プロ。
物怖じしないメンタルの強さと、切れ味のよいショットが魅力ですね!

http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=45332?tourid=91403&cat=3

リオオリンピックでの3日目のラウンドは、3バーディ・4ボギーの72でスコアをひとつ落としてしまいましたが、トータル3アンダーは15位タイです。
メダル圏内までは6打差ですが、野村敏京プロならやってくれそうな気がします。

本人は「私が爆発して8アンダーとか9アンダーを出さないとメダルは難しいかな。でも、わからない。最後まで頑張ってみないとね」といつものあっけらかんとした感じがいいですね!

最終日、天気予報は荒れ模様のようです。

丸山茂樹ヘッドコーチが語るように、「荒れたほうがおもしろい」かもしれません。

なんとなくのイメージですが、難しいときに力を発揮するのが野村敏京プロのような気がします。

大山志保プロと一緒に、最後に頑張りを見せて欲しいですね!

野村敏京プロは、ヤマハのゴルフクラブを使用しています。

ドライバーは、 inpresX V203 TOURMODELで、シャフトはディアマナ D63 Sです。

 

ヤマハ inpres インプレスX V203 TOURMODEL ドライバー TourAD GT-6 TourAD GT-6 9度 S 45インチ

 

最新情報を受け取る!

最新情報をメールにてお届け!
メルマガ限定「ゴルフ100切りのウソ・ホント?」も配信!

おすすめゴルフスクールはここ!

ゴルフクラブを売るならこちら!

スポンサーリンク

-ゴルフのニュース
-, ,

© 2020 GOLF6|アマチュアのゴルフ上達法・ゴルフギア情報サイト